動物病院で皮下注射後に嘔吐

一昨日、ショックなことがありました。
前記事に書いたユウちゃんの下痢。

一昨日、また下痢をしてそろそろ病院かな・・・
と思っていたら4回くらい繰り返し、4回目にはちょっと血がついていました。

明日、明後日くらいに・・・と思っていたけれど、ちょうど便も取れたし
速攻連れて行くことにしました。
e0364523_13025318.jpg
ちょっと待ち時間はあったけれどいいコで診察していただきました。

食欲はあるし、診た感じからはそれほど体調が悪そうではないとのこと。

提案としては
①お薬 
下痢が止まると猫はラクでしょう。どこか悪い場合は発見が遅れる。

➁徹底的に検査する。 

③何もしない 
人間もすこし下痢が続いただけでは病院には行かないですよね。お金もかからない。
①と同じくどこか悪い場合は発見が遅れる。
とのことでした。

そこで持ってきた便を診ていただくことに。
その間、便の結果しだいだけど、それほど調子が悪そうではないので
様子見にしようかな・・・と浮かんできました。

結果は、「特に虫や他のコに移りそうな様子はないです。
ただ悪玉菌がいっぱいです」とのこと(-_-;)

そこで先生には皮下点滴とお薬を勧められました。
点滴まで必要かなぁ・・・とすこしモヤっとしたのですが
体重もすこし減ってるし薬もちゃんと飲めるかわからなかったので
していただくことにしました。

点滴のあとは、グッタリしてるように見えるけれど
点滴の成分で眠たくなってるだけだからそっとしておいてあげてくださいね。
体はあまり触らないように・・・とのことでした。

いいコで注射してもらって帰る途中、キャリーバッグに入ってるユウちゃんに触れると
もうすでにグッタリしてる感じでした。

家について、猫たちが出迎えてくれたので
「ユウちゃん、よかったね~ おウチ帰ってきたよ~」

私もホッとしたのもつかの間
ユウちゃんの口から泡が;

ちょっと吐きたいのかなぁ~ と思ったら
どんどん泡が増えて、病院に行く1時間くらい前に食べたフードも吐きました。
それからまだ泡を口につけたままウロウロ。

大きいキャリーでじっとしてた方がいいかなと組み立てて
入ってもらうともうじっとしていられない様子です。
抱っこしてじっとしてもらっても泡というかヨダレというかがいっこうに止まりません。

病院の診察時間は終わってましたが電話をして聞いてみることにしました。
ユウちゃんの口には血までつき始めました。


e0364523_13045181.jpg
電話をしてみるとちょうど先生が出ました。

「帰ってきたら口から泡をふいて、戻して、血まで出てるんです」

先生は「なにか変わったものを食べるクセとかありますか?ビニールとか?」と言うのです。

は???

「食べません。さっきの点滴のせいじゃないんですか?
そういう症状が出る場合があるんですか?」


「まれにあるかもしれません。
さっき診察のときにすごくいいコにしてたからストレスも溜まってたのかもしれません」

診察中、けっこう私もユウちゃんを抱っこしてたのですが
ユウちゃんは抱っこが嫌い。抱っこもお出かけも病院も相当ストレスだったでしょう。

それに点滴にもなにか合わない成分があったのかもしれません。

その後、先生と何を話したかあまりよく覚えてないのですが、
「もうすこしたら落ち着いてくると思います。
11時くらいまでは病院にいますので、気になるようであれば連れてきてください」
とのことでした。

とりあえず11時くらいまで病院にいると聞き、ホッとしたのですが
電話をした感じで先生にしていただけることはあるのかな・・・という気がしてしまいました。
最初の「何か変なモノを食べるクセは?」の問いで、不信感が(>_<)


電話を切ったあともしばらくユウちゃんのウロウロ、ヨダレはとまらず過呼吸も!

すこし落ち着いたかなと思うと過呼吸・・・を何度か繰り返し
すこしずつ落ち着いてきました。1時間半くらいかかったかと思います。
ほかの猫たちもいつもと違う様子を感じていました。

私たちも落ち着いてカンタンな晩ごはんを食べててるうちに
イチがごはんのおねだりを始めました。

そこで出す準備をしてるとユウちゃん、やってきた。
やっぱりユウちゃんだなぁ~とちょっと笑ってしまいました。

それでもあんまり食べられず、水も飲みたいけど飲めない様子でした。
こういうときはあまり食べない方がいいような・・・
でも全部出てるから何か入れたいのかな。。。

またすこしすると(ここから一昨日の写真です↓)


e0364523_13105428.jpg
食べやすそうなウエットを食べました。
あとちゅ~るも。


e0364523_13110191.jpg
だいぶラクになったようです。
胸元の毛は泡とヨダレでぐっしょり。


e0364523_13111328.jpg
休むのもごはんテーブルの前(;^ω^)



e0364523_13112174.jpg
だいぶ落ち着いたユウちゃん。


点滴・・・モヤっとしたのに断らないでしまったこと、すごく反省してます。
とてもかわいそうなことをしてしまいました。

こんなことがあった後で、お薬もあげる気になれず;
気をつけて様子を見てようと思います。
病院は話しやすい先生なので良かったのですが、他も検討です。
その後のユウちゃんは、今のところ大丈夫そうです。

今月は更新出来ないかもしれませんが
この後の続きまた書きますね。

猫写真ランキング参加中~ユウちゃんを↓ぽちっと!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村
貴重な応援感謝です!


[PR]
Commented by umi_bari at 2018-06-28 16:01
大変でしたね。ユウちゃん、頑張ってね。早く完治してね、アラックおじさん、祈っているよ。
Commented by liebekatzen at 2018-06-28 16:20
ユウちゃんもヒカリさんも大変でしたね。
いつもと少しでも様子が違うと、本当に心配になりますよね。
何がユウちゃんにとって一番なのか…
とにかく少しでも早く元気になりますように☆
Commented by sizuku-tesigoto at 2018-06-28 17:10
こんにちは~
ユウちゃん大丈夫ですか?心配ですね
ストレスかなぁ
ネコはストレスためやすいみたい
うちもボタンが体調崩しやすい
ペットクリニック ちょっと別なところも診てもらっても
良いかもしれませんね
今回だけでも良いし
ヒカリさんが安心できる事がユウちゃんにも
良いと思います
Commented by my-gardenhouse at 2018-06-28 17:40
ユウちゃん。。頑張ってね。
ヒカリさんもお身体気をつけてください。
ユウちゃん。。辛そう。。
早く元気になりますように。
Commented by しげりん at 2018-06-28 19:24 x
その後のユウちゃん、いかがですか?
下痢が続けば心配になり治してあげたくて
病院へ連れて行きますよね。
でも、信頼してた病院でこんな事になるなんて・・・

とにかく今はユウちゃんが回復して元気になる事を祈ってます☆彡
ヒカリさんも大変だと思いますがファイト~!!!
Commented at 2018-06-28 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-06-28 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Gavi&TibiTibiはな at 2018-06-28 23:34 x
ユウちゃんもヒカリおねえちゃんも大変だったですねぇ!
ストレスも関係あるような気もするですが・・・
獣医さんもにゃんこを治してあげようという気持ちもあっても・・・
TibiTibiはなびちゃんもですが、獣医さんに長時間いるとストレスで呼吸や数値もおかしくなってきちゃうです・・・こわくて逃げようと気張ってウンチくんやチィもらしちゃったりもするですし・・・
定期健診もお預け半日でレントゲン込みのわんにゃんドッグどうしようかなぁ・・・って。獣医さんに長時間いてお病気になっても・・・ですし。
明日定期健診予定ですが、バッチレメディなんかも使っていって、その場でしてもらえる血液検査とチィ持ってっての尿検査だけにしてもらおうかなぁ・・・って。

ユウちゃん悪い菌もいないようですし、安心出来るお家でのんびりりんして、おいしいごはん食べて元気取り戻すですよぉ!
ヒカリおねえちゃんもびっくりりんされたりご心配だったと思うです・・・
ふたぁりがんばってえらかったですよぉ!
おつかれさまでした!
Commented at 2018-06-29 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by solo_pin at 2018-06-29 05:33 x
おはようございます。

口から泡!ビビりますね!
下痢もねえ、薬で止めちゃうと、体から出ていくべきはずの
悪いもんが留まっちゃうって聞いたことありますよ。
でもお腹壊してるのは体力消耗するし、なにより痛いと思うので
やっぱ止めてあげたいって思いますよね。

お医者さんに、モヤっとしたら
言わないといかんとは思うけど
自分の「モヤっと」の原因って
後で気づかないですか(笑)?
あたい、割とあとで
「あ、これが引っかかってたんだ!」ってこと
あるんですよー(;^_^A

ヒカリさまもユウちゃんも、お疲れ様でした!
お大事にね(*^▽^*)
1日も早く良くなりますように!

猫用のサプリメント(乳酸菌)で
整腸を図ってみるのも良いかもです。
Commented at 2018-06-29 05:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hillfigure at 2018-06-29 10:33
こんにちは〜!
ゆうちゃんの様子はその後どうですか?
原因不明の体調不良って不安で心配が募りますよね。
ユウちゃんが早く元気になるよう祈ってます!
ヒカリさんもお体に気をつけて!!
Commented by mumi-0505 at 2018-06-29 10:42
これはちょっと不信感持っちゃいますね。
「口から泡が出てるじゃないのっ!!!」って病院に暴れに行きますよ…なんて^^
写真のユウちゃん、いつもと違う感じに見えます。
元気ないですよね~。
よだれとか、泡とか、そんな症状、未だ見たことがないので、パニくってしまいます。
皮下輸液って、エルもよくしますが、ただの水分補給のようなものだと思ってました。
先生のお考えは多分、水分を大量に体内に入れて、悪玉菌を出そうとされた…とか。。。
ユウちゃんには、合わなかったのですね。
今は少し落ち着いてきてるとのこと、ホントに良かったです(#^.^#)
Commented by にゃんこみか at 2018-06-29 13:05 x
普段、大らかでたくましいユウサクちゃんが、元気が無く
ぐったりしてる姿に心配は絶えませんね。
ゲリだけならお薬だけでもと思っても、治療してくれる先生を100%信じ
注射をすれば良くなるを信じ、お任せしてしまうって有りますものね。
ユウサクちゃんに適しない注射?で、辛い表情が出て来てしまい
ヒカリ様もビックリなされたことと思います。
少し改善してきたようなので安心しました。
みかのことも有り、ユウサクちゃんが泡をふき血までがで
少し感情が高まってしまったけど、私もみかも少し落ち着いてきました。
今頃、いつものように元気なかっこいいユウサクちゃんに
戻ってることを願いながら、ヒカリ様も体調にお気を付けてくださいね。





Commented by akikochoco0623 at 2018-06-29 14:41
そういう事があると、私ならもう病院変えちゃいますよね。
だって、吐いたって報告したら、フツー点滴ショックかな?って言いません?!
それを何か変わった物を食べる癖はないか?には不信感MAXですよ!
それにしても可愛い我が子のために、療法を決断しないといけない場合って、
本当に辛いですよね!
Commented by ROUGE at 2018-06-29 15:36 x
ユウちゃん心配ですね。
私はルーシェの時、信頼出来る病院を探すのに
6件、病院変わりました。
で、最後の病院には15年かかりました。
セカンドオピニオン受けてみたら?
Commented at 2018-06-30 08:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サポーターいっち at 2018-07-02 14:55 x
ユウちゃん、その後元気を取り戻したのでしょうか?
ニンゲンの病院以上に動物病院選びは難しそうですね・・・
診察のストレスもあったのか・・・でも、泡吹くって余程ですよね・・・
どうぞお大事になさってください。
ヒカリさんもどうぞ、心穏やかにお過ごしくださいますよう☆彡
Commented by イルカねこ at 2018-07-03 14:39 x
こんにちは。お久しぶりです(^-^)
ゆうちゃん、心配ですね。
ココアに輸液の注射をしていた時、量を増やすことになったことがあったんですが、一度にたくさん入れると体の負担になるので、二度に分けて注射するように言われました。
ゆうちゃんもかえって負担になってしまったのかもしれませんね。
先生を信頼できるかどうかって、大事ですよね。
健康診断や予防接種の時に、違う病院を見に行ってもいいかもしれませんね。
ゆうちゃん早く良くなりますように。
Commented by Cocomama at 2018-07-03 15:39 x
こんにちは ユウちゃんその後いかがですか!?
ユウちゃんも ヒカリさんもびっくりでしたね。
泡吹いたら 慌てて連れて行きたくなっちゃうところですが
診察のストレスも原因の一つだったりすると 行くのも…
不信感 感じてしまうと今後どうしようか悩みますね。
今は 良くなっていることを祈っています。
お大事に。
Commented at 2018-07-04 23:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hikari15739 | 2018-06-28 14:47 | ユウサク | Comments(21)

2組のきょうだい猫と暮らす日々 猫たちの写真を撮ることに夢中な毎日です


by ヒカリ