今までを「破壊」して「脱皮」するフォトレッスン(4)

フォトレッスン記事続きです。

カメラマンの視点を学ぶ フォトレッスン(2)★
のようにみゆきさん視点に影響されて撮ったのが愛宕神社の池。

e0364523_14593769.jpg
鯉が色づいて見えるほどエメラルドグリーンな池。
不思議な色合いが撮れてるかな;
自分視点ならサッと撮るくらいだったと思います。

池のまわりには四季折々の花が咲くそうで違う季節にも来てみたくなりました。

e0364523_11212365.jpg
花というと好きだけどなかなか気に入る写真が撮れないもののひとつ。
今回もなかなか撮れず;

主役を決めること。

e0364523_15020906.jpg
光の位置を確認すること。



こんな写真も撮りました。
e0364523_14335096.jpg
e0364523_15033436.jpg
なんの写真でしょう?

ピンボケ写真・・・というわけじゃなく背景ボケのための写真。
好きなボケを探して主役を入れる。
背景のボケは写真の魅力のひとつですよね。
そのボケを選ぶんです。

まぁまぁはっきりしている背景は気にしても
ボケてるときはあまり気にしてなかった!!

レッスン前にみゆきさんに
「今までを良い意味で『破壊』して『脱皮』していただきますね」
そうメッセージをいただきました。

どういうことなのかまったく想像つかなかったのですが
確かにいろんな思い込みが破壊されました。

ほかにも
視野の広げ方
人を撮るときの距離感について
(望遠で撮るほど離れ気味の私はもっと近づいていいと(^▽^;))
レンズの選び方
撮影依頼者さんの満足度を上げること・確認すること
などなど教えていただきました。

教えていただいたことを生かしてこれから脱皮していけたらいいなー!


みゆきさんのレッスン記事はこちら↓



e0364523_17422523.jpg
「満たし」


e0364523_17440800.jpg
「整う」

が感じられるみゆきさんのレッスン、楽しかった~
また受けたいです。ありがとうございました。


猫写真ランキング参加中~ユウちゃんを↓ぽちっと!
貴重な応援感謝です!
前記事「白猫さん登場 フォトレッスン(3)」にコメントありがとうございました。
後ほどお返事させてくださいね。
本日コメント欄お休みしますm(__)m

[PR]
by hikari15739 | 2018-01-24 17:57 | 日記

2組のきょうだい猫と暮らす日々 猫たちの写真を撮ることに夢中な毎日です


by ヒカリ